Windows 10 バックアップに必要なブータブルディスク作成法

Windows 10 バックアップに必要なブータブルディスク作成法

Windows 10 コメントは受け付けていません 152

2回に渡り、Windows10 のバックアップソフトのインストールとバックアップ及びレストア(復元)についてお伝えいたしました。

今回は、バックアップソフトをDVDやUSBメモリーに書き込み、これらメディアからPCを起動し、バックアップ及び復元を行う方法をお話いたします。

「EaseUS ToDo  Backup」の機能として、「ブータブルディスク」を作成するツールも含まれています。

今回は、このツールを使いUSBメモリを起動用「ブータブルディスク」として作成したいと思います。

USBメモリの容量としては、8Gb程度をご用意下さい。

バックアップファイルも同時に収容なさりたい場合は、32~64Gb程度のものが必要となります。





ブータブルメディアの作成

「EaseUS ToDo  Backup」を起動し、右上「ツール」をクリックし開きます。

上部中央に「ブーダブルディスクの作成」とありますのでこちらをクリックし開きます。

1.「ブータブルディスクの種類:」として「WinPEブータブルディスクの作成」とあるのを確認。

2.「ブータブルディスクの保存先:」としては3つの選択肢があります。

「USB」「CD/DVD」「ISOの作成」の3つです。

「USB」と「CD/DVD」の違いとして、起動時間など動作スピードは「USB」が圧倒的に早いということです。

また、上述しましたとおり「USB」は大きな容量のものを使えば、バックアップしたデーターも同時に収まるということです。

「ISOの作成」につきましては、他の「ISO」ファイルの書き込み方法なども含め、次回詳しくご紹介いたします。

いよいよディスクへの書き込みになります。

「USB」メモリーを前もって差し込んでいない場合は、「ツール」の画面へ戻り、「USB」メモリーを差し込み再度、「ブータブルディスクの作成」画面へ戻ると「USB」メモリーが認識されます。

これで書き込み準備が整いましたので、「実行」をクリックすると「USB」への書き込みが始まります。

「USB」書き込み用ファイルの準備が始まります。



「USB」にデーターなどが残っている場合には、上記アナウンスが出ますので、内容を全て削除してよろしければ「OK」で書き込み開始となります。

なお、「USB」メモリーはできれば新品を用いればよいのですが、使用中のものであれば、「USB」の中身全てが消去されるということにご注意下さい。

「CD/DVD」へ書き込みも要領は同じです。

ただし、書込み可能なDVDドライブが必要となります。

以上で、「USB」メモリーをブータブルディスクとして作成できました。

「USB」の内容を見てみると全て隠しファイルとなっておりますので、起動用ファイルは見ることはできません。

余った容量を使って、他のデーターを入れて使用しても大丈夫です。

USBからブートさせるBiosの設定方法

ブータブルディスクを使用するには、PCを再起動する必要があります。

最近のPCであれば、問題なく「USB」よりブートできると思います。

起動ができない場合のチェック事項としては、再起動時に「Bios」の起動画面を確認することです。

「Bios」起動時の画面下に、「F12キー=起動ドライブの選択」又は「Escキー=Bios設定」or「F2キー=Bios設定」より起動ドライブの順番を変更します。(設定キーはあくまでも例で、PCメーカーにより異なります)

各ドライブの起動順としては、

「CD/DVD」→「USB」→「HDD」

といったように「HDD」が最後になっていれば大丈夫です。

この設定ができていれば、「USB」を差し込んでPCを再起動させれば、「USB」を呼び込むことができます。

「USB」を読み込むと、「USB」から起動してもよいかと聞かれることがありますので、その際は、「Enter」キー等を打てば「USB」から起動することができます。

起動は「USB」からですとさほど時間はかかりません。

後は、必要に応じ「バックアップ」や「復元」を行って下さい。



Wantedly People 名刺管理

Wantedly People 名刺管理

Wantedly, Inc無料posted withアプリーチ

作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

ページトップへ戻る