1台のWindows 10パソコンで複数のユーザーアカウントを作成し、

それぞれ別の設定でパソコンを使用する方法をご紹介いたします。





ユーザーアカウントとは

ユーザーアカウントとは、専用のフォルダーを作ったり、独自のデスクトップ設定を行ったりすることができる機能です。

Windows 10で使用するユーザーアカウントには、「ローカルアカウント」「Microsoftアカウント」があります。

Microsoftアカウントを追加するには、インターネットに接続されている必要があります。

アカウントを追加する際は、管理者のユーザーアカウントでパソコンにサインインしている必要があります。

今回は、「ローカルアカウント」を追加する方法をご紹介いたします。

 

ローカルアカウントを追加する方法

 

スタートメニューより設定を開きます。

アカウントを開きます。

家族とその他ユーザーより「その他のユーザーをこのPCに追加」

このユーザーのサインイン情報がありませんを開きます。

Microsoftアカウントを持たないユーザーを追加するを開きます。

必要事項を記入すればアカウントの追加は完了です。