Windows 10 最強のバックアップソフトはどれだ

Windows 10 最強のバックアップソフトはどれだ

Windows 10 コメントは受け付けていません 70

Windows 10 最強のバックアップ機能は使うべき!

世の中には多くのフリーソフトや市販製品などのバックアップソフトがあります。

その中で、無料で使えて高速かつ負荷が低く、データを確実に守れ、復元も手軽にできるものを選ぶとしたら、あなたはどんなバックアップソフトを選びますか?

様々な意見があるでしょうが、Windows 10の「ファイル履歴」をその代表の一つに挙げて良いと思います。

既定では無効になっているので、使っていない人もいらっしゃるでしょうが、バックアップ用のハードディスクなどを用意すれば、わずか数クリックで設定できます。

また、Windowsの標準サービスとして動作するために負荷もあまりかかることもなく、最短で10分ごとに複数の履歴を保存でき、ファイルのプロパティや専用画面などの見慣れたWindowsの画面からのファイル復元が可能です。



昨今、世間をにぎわせているランサムウェア対策でも、しっかりとデータがバックアップされていることにより、身代金要求に応じることなく、被害を最小限にとどめることにつながります。

せっかく、無料で使える優秀なバックアップソフトが最も身近な Windows 10 に搭載されているのですから、これを使わない手はありません。

前もってバックアップ用のUSBやハードディスクを接続しておきます。

「設定」から[更新とセキュリティ]を選択します。

[バックアップ]より[ファイル履歴を使用してバックアップ]で[ドライブの追加]を選択します。

表示される候補からバックアップ先として使うHDDを選択します。

ファイル履歴が有効になると[オン]と表示されて、ファイルのバックアップが自動的に実行されます。

[その他オプション]より、バックアップの詳細設定を行うことが出来ます。

標準でデータが保存されているフォルダーがほぼ選択されていますが、追加でフォルダーを指定することも可能です。

また、標準で1時間毎にバックアップがされますが、最短では10分に設定することも出来ます。

バックアップしたデータは、[ファイル履歴でファイルを復元]を利用して復元することが出来ます。

履歴を遡ったり、進めたりすることも出来ます。



作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

ページトップへ戻る