YouTubeで稼ぐ 再生回数1万回を目指す#3 チャンネル登録者を増やす

YouTubeで稼ぐ 再生回数1万回を目指す#3 チャンネル登録者を増やす

YouTube 0 Comment 10

YouTubeで稼ぐ 再生回数1万回を目指す#3
チャンネル登録者を増やす

6.チャンネル登録者を増やす

あなたは、YouTubeを見ているときに「チャ
ンネル登録お願いします」といったメッセー
ジをご覧になったことはありませんか。

前回も申し上げましたが、まずはお願いして
みることです。

チャンネル登録者数を増やすことで、アップ
ロードして公開する度に、登録者全員とはい
かないまでも、ある程度見てもらえる数字が
読めるようになってきます。

ですから、登録者を増やすことはとても大切
です。

それではこれを行うにはどうすればよいでし
ょう。

・説明欄のトップに登録を促す文とURLを入
れておく。これはすでに説明済みです。

・アノテーションを利用する
「情報と設定」の右側に「アノテーション」
「アノテーションを追加」
「スポットライト」とあります。

「アノテーション追加」で動画下に入力枠が
表示されます。

「スポットライト」に文字を入力しフォント
サイズと文字色を決めます。

アノテーションを出すタイミング「開始」「
終了」時間を調整し、動画上の右上若しくは
右下あたりに配置します。

最後に、「リンク」にあなたのチャンネル
URLを入力し完成です。

あなたのチャンネルURLは

https://www.youtube.com/channel/○○

に「アカウント設定」「概要」「詳細設定」
より「YouTube チャンネル ID」を付けたし
てください。

「変更を適用」ボタンをお忘れなく。

こちらで、動画上でクリックしてもらい、
チャンネル登録サイトへ移動してもらうわけ
です。

ただし、こちらはPC用となりますので、
スマホ向けには説明欄のURLが必要になりま
す。

また、「アノテーション」設定時に
「カード」とあったのがお判りでしょうか。

こちらは、他の動画へリンクを張るために
利用できるようになっています。

ただし、あくまでもご自分の既に公開済みの
動画に限ります。

アクセス数が上がっている動画から延ばした
い動画へ誘導、といった利用方法になるかと思います。

アップする際にはいろいろ設定することが
ありますね。

このような作業をこなすことで少しずつ
アクセス数が上がっていくのです。

次回は、サムネイル画像についてご説明しま
す。

作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

コメントする

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

ページトップへ戻る