以前、Youtube動画タグ設定の基本として

「Keyword Tool」と「ソースコード」の

2つの方法をご紹介したかと思います。

今回はもっと効率の良い方法を

ご紹介したいと思います。


YouTube攻略セミナー

動画のタグ付けの基本

 

タグ付けは勿論関連付けたい動画を想定

して入力しますよね。

例えば、ソースコードからキーワードを

コピペしてもよいのですが、これでは

一つの動画しか関連付けできません。

しかも、関連付けられる確率もどのくらい

あるかもわかりません。

 

 

動画のタグ付け設定の裏技!

 

そこで以下の方法でタグ設定してもらえれば、

かなり効率的にタグ付けができます。

ズバリ、ポイントはタグに関連付けたい動画

の「チャンネル名」と「チャンネルコード」

を記入すればよいのです。

チャンネル名は、動画を再生した時の題名の

下に表示されていますね。

チャンネルコードとは、チャンネル名をクリック

して現れるチャンネルのURL、

最後の右部分でしたね。

https://www.youtube.com/channel/○○○

「○○○」の部分です。

この二つを設定してもらえればよいのです。

タグはあまり入れ過ぎないようにと

以前ご説明いたしました。

そう、10個前後ですね。

ですからそれでも、5セットも設定できる

ことになります。

とても効率が良いと思いませんか。

 

ただ、私は最近ツールを使って、もっと

効率の良い方法をとっています。

近いうちにこちらもご紹介いたします。


元土木作業員がYouTubeで月収200万円
Next Youtuber’s Academy