アフィリエイトで稼ぐ 濃いアクセスを集める秘訣

~コメント欄を活用した交流術~

様々なSNSの優れている点として
コミュニケーションをとることが
簡単だという事です。






Facebookやアメブロは
特に交流しやすくなっています。

■コメント欄を活用して
他のユーザーと積極的に交流しましょう!

・自分の記事へのコメントを返信

・他のユーザーのコメント欄での交流

自分の書いた記事にもらった
コメントに返信するのはもちろん

友達になった方の記事
タイムラインに流れてきた記事で

気になる内容があれば

どんどん積極的にコメントし
交流に機会を持ちましょう。

他のユーザーの記事に
コメントする際の注意点としては

必ず相手の立場に立ってコメントする
ということを意識することです。

これは
コピーライティングで
お話した内容です。

「120%お客様目線」

ということが重要です。

一生懸命書いた記事に
どんなコメントをもらえたら
嬉しいか?

ということをしっかりと考え
コメントするようにしましょう。

通り一遍の挨拶だけだとか
勉強になります!
というコメントだけだと

「いつもコメントくれるいい人」
で終わってしまいます。

ビジネスで活用する場合は
それでは意味がないのです。

コメントした相手や
そのコメント欄を見た人たちに
あなたの記事を読みに来てもらう
というのが目的です。

コメント欄を見た方が
「お!この人面白いこと考えるな
普段どんな記事を書いているのだろう?」

そう思ってあなたのページに
遊びに来てもらうということが
コメントをする目的なのです。

ぜひこのことを意識し
他のユーザーと交流を図るよう

どんどんコメント欄を
利用していってください。

次回は、「1.01の法則」
についてお伝えします。