Windows 10 パスワード スリープ復帰やサインイン

Windows 10 パスワード スリープ復帰やサインイン

Windows 10 コメントは受け付けていません 34


Windows 10 起動時のログインパスワードやスリーブ状態からの復帰時のパスワードといったものをどのように設定していますか?

今回は、そんなパスワードの扱いについてご紹介いたします。

まずは、左下「スタートメニュー」「設定=歯車マーク」「アカウント」を開いてご説明いたします。






PINを使ってサインイン!

 

PINは機器ごとに変えることができて、パスワードよりも簡単なのに安全なのです。

Windows 10にどうやってサインインしていますか?

もしも、まだ通常のパスワードを入力してサインインしているのであれば、、PINに変更することをおすすめします。

PINとは、Windowsのサインイン時にパスワードの代わりに入力する4桁以上の暗証番号のことです。

長い英数字を組み合わせたパスワードを入力する手間が省け、しかもテンキーから数字をいくつか入力するだけで、Windowsにサインインできます。

そんな簡単な方式でセキュリティは大丈夫?と心配になるかもしれません。

しかし考えてみてください、サインインだけではなく、OneDriveやストアなどの多くのサービスに関連付けされた、大切なMicrosoftのアカウント・パスワードを日常的に何度も入力する方が心配ですよね。

マルウェア(ウィルスソフト)で入力を監視されたり、誰かに盗み見られたりして外部に漏洩すれば、別のパソコンからMicrosoftアカウントを不正に利用されてしまう可能性があります。

一方、PINは設定したPC上でしか有効ではないため、例え番号が盗まれ他のパソコンで入力されてもなんら意味がありません。(勿論設定したパソコンを使われれば別ですが)。

Microsoftアカウントのパスワードは、共通のたった1つのパスワードです。

しかし、PINはパソコンごとに変えることができます。

仮に外出先でノートパソコンのPINを盗まれたとしても、別のパソコンでそのPINを入力しても全く意味がありません(これにはパソコンごとに変更することが大切)。

この機会にPINを使ったサインインに変更してみてはどうですか?

スリープからの復帰はノー・サインイン

パソコンから少し手を放し、スリープ状態から復帰させるごとに、いつもパスワード入力を求められるのは、ちょっと面倒ではありませんか?

セキュリティを考えれば、確かにパスワードの再入力は必須と言えます。

しかし、自宅で作業しているときなどは、その度ごとにパスワードを入力させられるのはまったく面倒でしかありません。

そんなときは、サインインオプションの設定を変更しておけばよいのです。

既定ではしばらく操作しないと、再度Windowsへのサインインを求めるまでの時間は「PCがスリープから復帰したとき」になっています。

これを「表示しない」に変更しておけば、スリープ復帰時に、すぐに使い始めることができるようになります。






作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

ページトップへ戻る