動画再生回数を伸ばす効果的なタイトルの付け方

動画再生回数を伸ばす効果的なタイトルの付け方

YouTube 0 Comment 14


今回は動画再生回数を確実に

伸ばしていくための

効果的な動画タイトルの付け方

についてお話したいと思います。


YouTube攻略セミナー

 

再生回数を伸ばすタイトルのコツ

 

 

検索されやすさ

 

例)
○「進撃の巨人」大ヒット上映中!
×全国で大ヒット上映中の「進撃の巨人」

理由:全国で検索する人は少ない

⇒話題性のある単語
自分ならどんな単語で検索するか?

検索結果が上位に表示されなければ、
無いのと等しい。

検索されやすいキーワードを
先頭に持っていく。

上記の例を見ていただければ
お分かりかと思います。

メインキーワードが大切で
これを先頭に持ってきてください。

ニュースのタイトルはよく考え練られ
付けられたものです。

そのままでもよいでしょうが、
ちょっと一ひねりすることが効果的です。

題名にはリサーチなどを行うことも必要です。

すでにアップされている動画の題名を
チェックしてみる。

YouTubeの検索窓にどのような関連ワードが
出るか。

Keyword Tool

http://keywordtool.io/youtube

でも検索してみる。

 

クリックされやすさ

 

感情を動かす

⇒人は感情が動いてから行動する

いかに感情を動かすかがポイントです。

参考)

電車の宙吊り
週刊誌の表紙
テレビ欄
ニュースタイトル

これらに感情を動かす要素が含まれています。

例えば、コンビニに買い物に行ったとき、
週刊誌で見た商品を手に取ってしまう
といった行動です。

テレビ欄では、視聴者に見てもらえるよう
タイトルをプロのライターなどが付けていま
す。

以上、感情に訴えるタイトルが再生回数を
伸ばすために必要なのはお分かりかと
思います。

 

 

動画タイトルのチェックポイント

あなたが作った動画につけたいタイトルを
YouTubeで検索してみてください。

希望に近いタイトルが見つかったら、
そのタイトルを真似てみてください。

ただし、視聴回数が多く、古くてここ数か月
出来れば1か月以内くらいにアップされた
動画であること。

このような条件にあう動画のタイトルを
ちょっとひねって使うと、
再生回数が伸びる可能性が高いです。


元土木作業員がYouTubeで月収200万円
Next Youtuber’s Academy

作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

コメントする

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

ページトップへ戻る