YouTubeで稼ぐ 儲かる動画を作る方法

YouTubeで稼ぐ 儲かる動画を作る方法

YouTube 0 Comment 15


YouTubeで稼ぐ 儲かる動画を作る方法

今回は「儲かる動画を作る方法」について
お話しをします。

さて、あなたが儲かる動画を作るには
「戦術」が必要です。

そしてさらに、儲けていくための「戦略」が
あります。

これらについてご説明いたします。

最初は簡単な話ですが、徐々に複雑な話に
なっていきます。

でも、そんなに心配なさらないように。

まずは今回、簡単な話から始めていきます。

さて、収益を上げてくれる動画とは?

「供給=作成者」よりも「需要=視聴者」が
多い動画です。

YouTubeアフィリエイトがなぜ儲かるかというと

動画を作る人(供給)より動画を見る人(需要)のほうが多いからです。

同じようにYouTubeの動画の中でも

需要と供給のアンバランス(歪み)が
起こっています。

例えば、簡単にYouTubeアフィリエイトを
始めるとしたら

当然、再生回数が伸びているものを真似
しますよね。

例えば、身近な「イヌ」「ネコ」のかわいい
動画を作ります。

かわいい動物の動画はたくさんあります
ものね。

ところが、なぜだろう全然再生されません。

そして最初は「YouTubeアフィリエイトって儲からないな」

と初心者は思って止めてしまいます。

でもそれはすごく当然のことなんです。

確かにネコのおもしろ動画を見たいと
思っている人は大勢いますが

同じようにネコの動画って何年も前からあります。

YouTube上にはネコの動画って何百万も
あふれかえっています。

それだけのライバル動画があるなかで
あなたがアップした

何の工夫もないネコの動画が再生される
はずもありません。

だから、ネコの動画で再生回数を稼ぐのは
難しいのです。

ただ、難しいだけであって、実際はネコの
動画でも稼げます。

その辺は戦略もありますので、また後の機会
にお話しします。

では、どういう動画が稼げるかというと、
「トレンド動画」です。

例えば「野々村議員の号泣動画」

野々村議員の動画は号泣会見以前も少しはあったでしょうが

ほとんど「0」に近いくらいの数ですよね。

だからライバルはほとんどいない状態です。

そして「号泣会見」以降にたくさんの動画が
作られました。

何十万再生もされた動画も多いです。

世間が野々村議員に注目しているのに、
動画の数はそれほど多くはない。

そうなると爆発的に動画が再生されるのです。

今はその時その時でトレンドになる人が
たくさんいます。

STAP細胞の小保方さんや、耳の聞こえない
音楽家の佐村河内さん。

芸能人ではASKAの逮捕など、次から次へと
話題があります。

そういう今まではそれほど目立って
なかったり、無名だった人が

マスコミの注目を浴びたときがチャンスです。

そんな人の動画を作れば、

あっという間に1本の動画で数万円稼ぐことが可能です。

でも動画を作るってどうやるのか?

自分では野々村議員を撮影することも
できないし?

テレビの号泣会見をアップしたものが
あまり再生されないみたい

こう考える人も多いでしょう。

では、これを簡単に解決するトレンド動画の
作り方を次回ご説明いたします。

意外に簡単に作れるますよ!

追記

どんなビジネスでも稼げるようになるためには、●●が必要です。
だけど、誰も●●をやろうとしません。
稼ぐために欠かせない●●とは!?

次回をお楽しみに。

作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

コメントする

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

ページトップへ戻る