Windows10 無料圧縮解凍ソフトのおすすめは

Windows10 無料圧縮解凍ソフトのおすすめは

Windows 10 コメントは受け付けていません 939


Windows10で無料の圧縮解凍ソフトでおすすめのものは

パソコンで様々な操作をしていると、圧縮されたファイルをダウンロードしてご利用ください、という場面に遭遇することがちょくちょくあります。

一度のダウンロードで、複数のファイルを手に入れることができるということですね。

その場合、複数のファイルを一つ一つダウンロードするよりも、一塊にして一気にダウンロードする方法は、理にかなっているのは誰の目にも当然のことです。

ですから、圧縮解凍ソフトというのは、PCには必要不可欠なソフトの一つとなっています。

Windows10で圧縮解凍ソフトは不要?

そもそも、圧縮解凍ソフトはWindowsで絶対必要かと言われると、そうではありません。

何故かといえば、Windowsの基本機能で圧縮解凍があるからです。

まずは、Windowsでの圧縮解凍操作を押さえておきましょう。

例えば、ディスクトップに幾つかのファイルを並べマウスで全てを指定。

「右クリックメニュー」→「送る」→「圧縮(zip形式)フォルダ」。

これで、ディスクトップ上に圧縮ファイルができます。

仮のファイル名が入りますので、必要に応じて変更します。

上記の方法で、最初に必要なファイル全てを一つのフォルダーに入れ、圧縮する方法もあります。

違いは、圧縮ファイルの中にフォルダーができるということです。

圧縮ファイルの中にファイルを追加する場合は、追加のファイルを圧縮ファイルにドラック&ドロップするだけです。

解凍はとっても簡単で、ダブルクリックするだけで圧縮ファイルが開きますので、中身をドラックし、ディスクトップなどにドロップするだけです。

 

解凍ソフト フリーのおすすめは

Windowsに圧縮解凍の機能があるのなら、専用ソフトはいらないのではないか、とお思いになるでしょう。

でも、Windowsの圧縮解凍機能はシンプルなものなので、ワンクリックで解凍ができてしまうとかいうものではありません。

また、圧縮解凍ソフトにはWindowsにはない便利な機能もあります。

フリーで優れた圧縮解凍ソフトがありますので、一度試されたら良いと思います。

 

圧縮解凍ソフトのおすすめは

解凍ソフトで評価の高いものを4つご紹介いたします。

lhaplus

様々な圧縮形式に対応し、DLL不要の圧縮・解凍ソフトです。

デスクトップ上のアイコンに圧縮ファイルをドラッグ&ドロップし圧縮・解凍ができます。

また、右クリックメニューにファイルを圧縮・解凍する機能を追加できるようになっています。

パスワード付きのZIP形式に圧縮したり、圧縮ファイル内にフォルダーがない場合には、自動的にフォルダを作成し、フォルダがある場合は二重にフォルダができないようにするなど、条件を色々設定することができます。

Lhaplus

 

解凍ソフト 7z

7z形式の書庫ファイルを圧縮・解凍するためのソフトです。

ZIP、GZIP形式ファイルの圧縮・解凍も可能で、解凍だけであればARJ/CAB/LZH/RARといった形式に幅広く対応しています。

さらに、ISO形式のイメージファイルやVHD形式の仮想ディスクイメージを展開する機能も備えています。

そのほか、仮想ディスクのイメージやRAR5書庫ファイルの抽出も可能となっています。

7-Zip

7-Zip(64bit版)

 

lhaforge

LhaForgeは統合アーカイバプロジェクトのDLLを利用してファイルの圧縮、圧縮ファイルの展開・完全性検査を行うプログラムです。

また、エクスプローラの右クリックメニューからも操作可能で、右ドラッグでのメニューにも対応しています。

DLLインストーラを備えているため、インストール時の指示に従うことにより、すぐに利用可能になります。

指示に従ってDLLを導入することで、一般的なファイル形式の殆どを扱う事が可能になります。

lhaforge

+lhaca

ドラッグ&ドロップ操作でLZH/ZIP形式の圧縮・解凍ができる圧縮・解凍ソフトです。

デスクトップやエクスプローラから「+Lhaca」のアイコンに圧縮ファイルをドラッグ&ドロップすると解凍ができ、圧縮ファイル以外のファイルをドラッグ&ドロップすると圧縮をしてくれます。

とても使い勝手の良いプログラムです。

外部DLLが不要なので「+Lhaca」をインストールするだけですぐに利用できます。

+lhaca

作成者

surgeone
surgeone

副業として始めたYouTube。 収益も多少上がるようになってきました。 失敗談ももちろんあります。 今から始めたい方にその流れをご紹介したいと思います。 実感したことは、継続がとても大切だということです。 ネットビジネスでは直線的に収益が上がることはまずありません。 一定期間、最低限2~3ヶ月は我慢が必要です。 でも我慢できた方のみが成功するのだ、ということを実感しております。 是非、楽しみながら続けてみてください。

ページトップへ戻る