No.1 FXismデイトレ大百科

多くのトレーダーが渇望してやまない、
これらの“願い”を叶えるために、
「勝ち組トレーダー育成請負人」として
業界内で圧倒的支持と評価を得ているプロトレーダー及川圭哉が
日々のデイトレードで50pips以上の利益をコンスタントに得るために開発した
オリジナルFXチャートです。
※50PIPS=例:資金200万円、20万通貨にて10万円の利益
『月間利益1000PIPSオーバー』の
実践中ユーザーが既に多数生まれています。

もうトレードで失敗は許されない・・・
そんな人にこそ試して欲しいトレードツールです。

FXismデイトレ大百科の詳細はこちらより



No.2 【JCB/AMEX版】ゲイスキャFX

ゲイスキャFXの詳細はこちらより



No.3 FXライントレード・マスタースクール

私は、約1年間のFXシグナル配信で、
およそ1700人の会員資産を10倍にし、
年間10,000pips以上を獲得した実績を持っており、
現在では経営者として様々なトレーダーをプロデュースしています。

あらゆる相場でも使える鉄板の手法や、
初心者でもFXを基礎から学べる手法を公開してきました。

そんな私から、最高の教材へあなたをご案内します。

FXライントレード・マスタースクール ~ FX成功の18ステップ ~詳細はこちらより



No.4 FX専業塾トレード・フォーミュラ

トレード・フォーミュラでお伝えするFX手法は「専業式スキャルピング」。

1か月で50~80回のエントリーチャンスを確保できるトレード方法です。

専業トレーダーになる第一歩は、まず、FXの勝ち方を固めること。

年月をかけて構築した、専業向けスキャルピング手法を徹底的にお伝えしていきます。

勝率重視、保有時間の短いトレードで、

パソコンでも、スマホでも、稼ぎたいときに自由に取り組める、

ストレスフリーなスキャルピングを、稼ぎ方の軸として修得いただけます。

FX専業塾トレード・フォーミュラの詳細はこちらより



No.5 FX自動売買スナイパー

裁量取引では、90%以上の個人トレーダーが負け越すと言われているFXの業界ですが、
システムが相場分析から自動エントリー、決済まで行ってくれるので、
個人でトレードする必要がありません。

その為、FX自動売買スナイパーを導入している9割以上が知識も経験もない初心者で、
仕事や家事に忙しい会社員や主婦の方も多く申し込みをしています。

FX自動売買スナイパーの詳細はこちらより



No.6 シークレットセオリー・フルオートEA

世界的に有名な39ものトレードシステムの中でも
最も優位性の高いとされるシステム(モメンタムと言います)に注目し、
5年間、このシステムと相場の研究に没頭し続けてきました。

そしてこのシステムの強みを
さらに強化するためのトレーディングと、
課題を克服するための仕組みを再現し、

最高の組み合わせを見つけ出した結果、
完全自動のトレードシステムとして落とし込むことに成功したんです。

シークレットセオリー・フルオートEAの詳細はこちらより



No.7 スキャルピングFX投資法「旋風FX」

旋風FXの特徴
順張り(トレンドフォロー)というのは、相場の方向性(上昇か下降)に乗って、
相場が上昇している時に買い、下降している時に売る投資スタイルです。
相場の天底(最安値や最高値)をとらえられるわけではありませんが、
それに近いところは十分とらえられます。
相場が暴落・急騰しても利益をあげることができます。

スキャルピングというのはポジションを保有する時間を短く(数分から数十分)し、
利益が出ても損失が出ても早めに手仕舞いする投資スタイルです。

旋風FXの詳細はこちらより



No.8 FXismプロコントローラー改

このような人に特におすすめ
・突如として大きく広がったスプレッドのせいで大損したことがある。
・「一日の目標利益額」に到達した時点で速やかにトレードを終えたい。
・ポジション保有中に増減を繰り返す「収支金額」がつい気になってしまい本来のトレード判断に集中出来ない。
・「PIPS数」だけを意識しながらトレードが出来るようになりたい。また、そうすることで取引ロットを引き上げたい!
・異なる通貨ペアを複合的に保有し、日々の成績を「トータルプラス」で終える及川のようなトレードがしたい。
・「メンタル」に影響されない『クールなトレード』がしたい。

FXismプロコントローラー改の詳細はこちらより



No.9 FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

岡安盛男のFX極の詳細はこちらより



No.10 メテオチャート -デイトレードプレミアム-

メテオチャート -デイトレードプレミアムの詳細はこちらより



ページの先頭へ