Wordpressのword balloon

今回は、吹き出し機能を追加できる

「Word Balloon」をご紹介します。

というのは、記事の中に吹き出しを

使っているサイトをかなり見かける

ようになってきたからです。

ブログで稼ぐ WordPressでブログを作る方法

Word Balloon の特徴とは

メリットを挙げてみますと。

吹き出しを記事に入れることで、

楽しく飽きずに読み進めができる。

硬ぐるしいイメージを和らげる効果や

ストーリー性を演出できる

といったことが挙げられます。

ご紹介するWordpressの吹き出しプラグイン

「Word Balloon」は投稿の画面で

吹き出しのプレビューを確認しながら、

記事内で複数のデザインを使えます。

ただし、注意点としては

Word Balloonは3アバター(アイコン)

までの無料のプラグインということです。

Word Balloonのインストール

word balloonのインストール

word balloonのインストールには

WordPressの管理画面より

プラグイン ⇒ 新規追加と移動します。

検索窓で「Word Balloon」と検索して

インストール後に有効化します。

アバターの新規登録

アバターの新規登録

設定よりWord Balloonに移動します。

アバターの新規登録より「写真の選択」で

希望のアバター用の画像を登録します。

画像は自分の写真やフリーの画像を検索し

人物やアイコン等を登録します。

任意の設定ですが名前を表示する

ことも可能です。

最後に、「アバターの登録」を

クリックします。


吹き出しの設定

アニメーションの設定
アニメーションをつける

吹き出しを表示する際にアニメーションを
つける設定です。

オンにすると、画面を吹き出しの場所まで
スクロールすると横から吹き出しが出る
ようになります。


データーの保存

プラグインを削除する時のデータを
保存するかの確認です。


特に問題なければ、デフォルトのまま
2つともオンにしておきます。


最後に、「保存」をお忘れなく。


吹き出しを挿入

吹き出しを挿入
ビジュアルエディタで挿入するには

吹き出しを表示したい箇所で吹き出しマークをクリックします。

以下の通り、吹き出しの設定画面が表示されます。

わかりやすい画面ですので以下簡単にご説明しておきます。
吹き出しを挿入の設定

吹き出しが挿入されたら、「セリフを入力」を
クリックし表示したい文字を入力します。

複数のアバターを登録している場合は、
アバターを選択します。

アバターとセリフの位置を左・右より選択します。

アイコンをクリックするとそれぞれの
詳細設定ができます。


吹き出しの表示を選択します。
背景を変更する場合には「カラー」を
選択します。


吹き出しを見ながら希望の表示に
なるように変更します。


吹き出しの表示を「カラー」に変更した
場合には、吹き出しをクリックして
任意の色に変更できます。


最後に右横の青の下矢印をクリックして

表示設定が完成します。



以上、吹き出しプラグイン「Word Balloon」のご説明でした。