今回は、記事を書く時にどのようなツールを使うかというお話です。

ブログ等の記事を書くツールは何をお使いですか。

 

Wordなどのワープロソフトを使いますか?


それとも、ブログ(WordPress)に

直接書き込みますか?



よく使われるのは「テキストエディタ」

というソフトです。

テキストエディターとは

テキストエディタはシンプルなソフトで、

文字を書くだけを目的にした

ソフトといってもよいかと思います。



文字を書く機能以外としては、

プログラムのコードやhtmlを書く時に

便利な機能が備わっているものが

多いかと思います。


とにかく文字をひたすら打つだけに

機能を絞ったソフトです。


Windowsにはシンプルな「メモ帳」

というエディタが付属していますが、

ここでは TeraPad (テラパッド) をご紹介します。

TeraPadとは


TeraPadは「窓の杜」からダウンロードできます。

こちらはインストーラ版の「 tpad109.exe 」になります。

また、「TeraPad公式サイトにはインストーラ版とともに

ZIP版の「tpad109.zip」も用意されております。

違いの判らない初心者の方はインストーラ版の

「tpad109.exe」をダウンロードされることを

おススメします。

「tpad109.exe」をダブルクリックすれば

自動でインストールされます。

インストール不要のZip版

さて、初心者の方にはインストーラ版と

申し上げましたが、題名の通り

インストール不要の方法もご紹介しておきます。

まず、「Zip」ファイルのご説明ですが、

簡単に言いますといくつかのファイルを

一まとめにし圧縮したものをさします。

これを開くには「WinZip」といった 無料の

圧縮解凍ソフトを使います。

または、例えばディスクトップに

「tpad109」といったフォルダーを作り

圧縮Zipファイルをダブルクリックして開き

中のファイルを全てフォルダーにコピーします。

フォルダーを作る方法としては

まずディスクトップの何もないところで

右クリックします。

フォルダー新規作成

新規作成より「フォルダー」を選択すれば

フォルダーができ「tpad109」と入力します。

後は、フォルダー内の「TeraPad.exe」を

ダブルクリックすればTeraPadが起動します。

ちなみに、「tpad109」のフォルダーは

どこにおいてもかまいません。

そのまま、ディスクトップにおいてもいいですし

プログラムの定位置の「Program Files(x86)」に

おいてもいいかと思います。

TeraPadをピン止めする

最後に、実行ファイルの「TeraPad.exe」を

右クリックして「タスクバーにピン止め」しておけば

頻繁に利用される方には便利かと思います。

TeraPadの設定方法 

ブログの記事を書く程度でしたら

2、3設定すればすぐに使えます。

まず、起動時に日本語入力をONにする方法

上部メニューの「表示」「オプション」

「基本」と移動し「起動時にIMEをON」に

チェックを入れます。



同じ「基本」画面で

「指定の桁数で折り返し」にチェックを入れ、

桁数を指定することができます。



ただし、40と入れた場合は全角で20文字

80と入れれば全角で40文字となります。



ブログの記事用途であれば、

これで設定は十分かと思います。



以上、おススメのテキストエディタ

TeraPadのご説明でした。