メディアとパーマリンク

今回は、Wordpressの初心者向けに

メディアとパーマリンク設定について

ご説明したいと思います。

画像のサイスを調整したり

画像にリンクを張る方法のご説明です。

パーマリンクは各ページの

アドレス表示方法でSEOと関係してきます。

ブログで稼ぐ WordPressでブログを作る方法

メディア設定

メディア設定の基本

 

メディア設定

メディア設定はWordPressの記事や固定ページで

画像を表示する時の画像サイズを

指定するためにおこないます。

WordPressの設定管理より

設定 ⇒ メディアへと移動します。


ここで画像のサムネイルのサイズ(150*150)

中サイズ(300*300)、大サイズ(1024*1024)

を指定しておきます。


上記設定をしておくと記事や固定ページに

画像をアップロードする際に、

表示サイズを上記3種類の中から

選択できるようになります。

画像詳細の設定

画像サイズの調整は

画像をクリックして直接マウスで

そのサイズを微調整することも可能です。

画像詳細

また、画像をクリックした際に表示される

鉛筆マークをクリックすると

画像詳細の画面が現れます。

「代替テキスト」には画像の題名を入れておきます。

「キャプション」には画像に関する説明文などを

表示したい時に入力しておきます。

「サイズ」ではカスタムサイズを選択すると

数値を指定してサイスを決めることができます。

「リンク先」ではオリジナルの画像を

表示させることもできますし、

URLを入力することで

他のページやさいとに飛ばすこともできます。

 

ファイルアップロード

ファイルアップロードは画像のファイル名に

アップロードした日付を入れるかどうかの

設定になります。

この設定はどちらでも良いのですが、

途中で変更することは避けてください。


最後に「変更を保存」で完了です。

パーマリンク設定

パーマリンク設定

WordPressで作った各ページの「URL」を

どのように表示するかという設定です。

SEOの意味でも大切な部分になりますので

しっかりと設定しておきましょう。

WordPress 管理画面の左メニューより

設定 ⇒ パーマリンク設定と移動します。

設定自体は簡単で、下から2番めの

「投稿名」を選択します。

 

「https://ドメイン名/sample-post/」
の部分です。


「sample-post」の部分に小文字のアルファベットで

記事のタイトルに付随する形のものを挿入します。

 

実際の入力には、記事題名のすぐ下の

パーマリンク横の「編集」をクリックすると行えます。

編集を行わないと入力された題名そのものが入ります。


検索結果として、例えば

https://domain.com/wordpress-setting/

のように表示されることになります。


オプションについては空欄で問題ありません。


最後に「変更を保存」をクリックします。



以上、メディア&パーマリンク設定でした。