特選おすすめ FX商材 10選!

今回は、ブログで何を書いていくか

何をテーマにして書いていくのか

つまりどんなジャンルで書いていくか

というお話です。

大きく分けると二通りのやり方があるかと思います。

日記をテーマにする

一つ目は、日記をテーマにすることです。

ただし、単なる日記に終わらないように

掘り下げた内容にする必要があります。

例えば、

日々何にかと調べ物をすることと思います。

その調べもの検索した結果を

様々な角度からしっかり補強して

記事にまとめていきます。

「ネットの使い方」「ソフトの使い方」

「健康につい」「美容について」等々

人それぞれに興味がある事や分からない事

が色々とあるかと思います。

このような流れで記事を書いていれば、

題材にまず困ることはないと思います。

実績のあるブログを真似る

二つ目は、アクセスのあるブログを

真似ることです。

ただし、記事をコピペするという意味ではありません。

ブログ全体の構成を見たり、それぞれの記事が

どのページへ誘導されて利益を上げているのか

といったことを見極めます。

アクセスのあるブログを見つける

アクセスのあるブログを見つけるのは

とっても簡単ですね。

調べてみたいキーワードをGoogleで検索して

最初のページに表示されるブログを

片っ端から調べればよいのです。

ただし、あるキーワードで広告を出していることもあります。

頭に「AD」といった表示のブログは

有料広告でトップに表示されているので

これには該当しませんのでお気を付け下さい。

キーワード検索のコツ

最後に、キーワード検索のちょっとした

コツがありますので試してみてください。

キーワード + スポンサードリンク

「キーワード + スポンサードリンク」と
検索してみます。

「スポンサードリンク」というのは

主にGoogleアドセンスが表示されている記事をさします。

関連キーワード取得ツール

関連キーワードを一括取得表示するツール

https://www.related-keywords.com/

「Googleサジェスト」「教えて!goo」「Yahoo!知恵袋」

から一気に関連キーワードを表示してくれる優れものです。

とっても便利なサイトですので使い倒しましょう!

まとめ

どのようなジャンルでも大事なのは

最終的に収益につなげる記事と

そこへ誘導させる集客用の記事が必要ということです。

以上、記事のジャンルについてでした。